●これは、『おもてなし』と呼ぶべきではない、と思います。

アイデア自体は理解できるけど・・・ これを『おもてなし』と呼ぶのは、日本人として恥ずかしいと思います。 10月から「おもてなしプラットフォーム」の実証を開始します~訪日外国人の旅行者数・旅行消費額の増大に向けた実証~ http://www.meti.go.jp/press/2016/09/20160928001/20160928001.html 『おもてなし』とは、心のこもった対応をすることで、機械がやることじゃない。こんなのが『日本のおもてなし』と呼ばれて欲しくない。 『おもてなし』=『便利』ではないですよね? 『おもてなし』は、やっぱり「日本人の人間力」によって実施されて、継承されるべきものだと、私は思います。 ちと、天邪鬼でしょうか?(^^♪

続きを読む

●Facebookの『知り合いかも』について思うこと

現代は、ビジネスをやる上で、『色々なネット上のツールがある』ということが、個人事業者にとって嬉しいですよね。 たとえば、ブログであったり、Facebookであったり、LINEであったり、ツイッターなどです。 こういったツールを上手く使えば、個人事業者であっても、大手と同等か、それ以上のPR効果が得られます。 月謝制英会話Giテックの近くに某大手英会話スクールがあるにも関わらず、ちゃんと事業が成立している理由の一つに、『ネット上での積極的な情報発信』が挙げられるのでは?と、自己満足的ですが(笑)、そう思っています。 逆に、こういったツールを上手く使えない業者は、事業の立ち上げに苦労する時代なのかもしれません。 こういう背景から、私もFacebookなどを積極的に使っています。 そんなFacebookですが、以前から疑問に思う事が色々あります。 その疑問点の一つが・・・ 『知り合いかも』というように、色々な人が表示されることです。(下の画像のような表示です。) そういったお知らせ自体は迷惑ではないのですが、『なんで?』と思うのが、共通の友人がいるわけでもないのに、色々な人が『知り合いかも』に表示される点です。 様々なアルゴリズムに基づいて、Facebookは、『知り合いかも』を表示しているのだと思うのですが、できれば、『知り合いかも、と思われる理由』を具体的に表示して欲しいなぁ・・・と思いました。 例えば、『共通の趣味がある』と…

続きを読む

●日本人は、もっと『英語を話せる』と言ってよい、と思います。

例えばですが・・・ 日本に来ている外国人が、 『ちょっとすいません。道を教えてください。』 と日本語で聞いてきたとします。 大抵の人は、 『この外国人、すごい!日本語うまい!ペラペラやん!』 と思いますよね?(そうでもないですか?) でも、話している日本語は、超基本的なものです。(笑) なんとなく、おかしいと思いませんか? 日本人の場合、外国人が簡単な日本語を話しただけで、 『すごいなぁ。この外国人、日本語、話せるやん。』 と思ってしまうのに、 (簡単な挨拶なら英語で出来るにも関わらず)『自分は、英語は全然話せない。』 と考える日本人が多いです。 個人的には、少しでも英語を話せるなら、 『私は、英語を話せます。』 と言ってもよいと思います。 日本人は英語のネイティヴスピーカーではないのですから、完璧な英語なんて、相手は求めていません。 会話が成立する(コミュニケーションできる)のであれば、堂々と『英語を話せます。』と言っていいのではないでしょうか? 余談ですが、イギリス人から、"Do you speak English?"と聞かれて・・・ "No, I don't speak English."と答えたら・・・ 『お前、英語しゃべってるやん!"You are speaking English!"』 と突っ込まれるかも?(笑) 今回は、ふと思ったことを綴ってみ…

続きを読む

●『やぐら』の新調

自分のFacebookには、先日掲載した内容ですが・・・ この際だから、ブログにまとめておこう、と思いました。 ただ、こんな内容をブログに掲載すると、私の住んでいる地区がバレてしまう、という恐れがありますが、ネットで私の名前を検索すると、勤務先などバレバレになっているので、もはや『私の個人情報なんて、あって無いようなもん』と割り切っています。(笑) さて、秋が近づくにつれて、大阪の泉州地域は『秋祭り(だんじり・やぐら等)』の準備で、あちこちに提灯が飾られています。 今年(2016年)、私の住む地区の『やぐら』が新調されました。 前のやぐらは、何度も修理されましたが、元々は大正時代の製作だったので、かれこれ100年近く活躍してくれたんですね。 だんじりでも、やぐらでも同じですが、新調すると『入魂式』があります。 ちなみに、やぐら一台の値段(製作費用)は、現在のところ、約5,000万円くらいだそうです。 岸和田型のだんじりだったら、2億円くらいでしたっけ? 新調の入魂式の日も英会話スクールで仕事でしたので、当然見られませんでした・・・。 祭りには、最近全く参加していないのですが、一応地元ですから、YouTubeで見つけた『入魂式』のビデオ映像を、この記事の末尾に掲載させていただきます。 撮影された方に深く感謝いたします。m(_ _)m 尚、この地区の正式名称は「東組」ですが、法被・提灯などには、当て字で『飛賀志』と書きます。 …

続きを読む

☆2016年8月も、某クチコミサイトの『アクセスランキングで1位』でした。

先月(2016年8月)も、某クチコミサイトの月間アクセスランキングで、1位でした。 お客様と関係者の方々全員に、深く感謝します。 英会話Giテックでは、Webサイト・Facebook・ツイッターなどを通じて、色々な情報提供を心がけています。恐らくは、それが評価されたのだと考えています。 今年は、LINEの公式アカウントも取得して、割引クーポンなども配信しています。 これからも、有益な情報発信を継続いたします。応援、ありがとうございます。m(_ _)m Giテック代表 井田 隆士 ※以下、引用です。(他の英会話スクール名は、●●●で、ぼかしています。) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■月間アクセスランキング結果 期間:2016年08月1日~2016年08月31日 ※アクセス数はPV(ページビュー)です。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 泉佐野市×英会話教室 1位 英会話Giテック 46アクセス 2位 ●●●●泉佐野校 2アクセス 3位 ●●●●●●●●●センター泉佐野 2アクセス ・ ・ ・ 気になる貴店のアクセス数は・・・ 1位 英会話Giテック 46アクセス  

続きを読む

●Facebookは、Twitterを・・・?

この前から、スマホでFacebookアプリを使っていると・・・ 『短文の投稿の文字が大きくなる!』 という現象を良く目にします。 この現象が明らかになってから、なんとなく短文でFacebookに投稿する人が多くなっているような気がします。 何故、Facebookは、こんな仕様にしたのでしょう? 別にどうでもよい話なのですが、どうも私的に『何か策略があるのでは?』と勘ぐってしまいます。変な人間ですね。(笑) で、今日ふと思いついたのが・・・ 『短文の投稿・・・短文投稿と言えば、ツィッター(Twitter)やな。』 『あ!ひょっとして!Facebookは、ツイッターのアクティヴユーザ数を減らすつもりなのでは?』 ということです。 ツイッターの場合、有名人とかお店とかを除いて、実名ではなく、匿名ユーザが多いです。 しかし、Facebookの場合は、実名が原則。 短文とは言え、その投稿の信頼性は、Facebookのほうが高いですよね? ツイッターなどでは、『フォロー数:1000』などという人がいますが、どれだけ真剣にフォローしている人の投稿をチェックしているのでしょう?ハッキリ言って、1日がそれだけで終わってしまいそうです。(笑) しかし、Facebookでも、ツイッターのように『フォローする』という機能がありますから、ツイッターではなく、Facebookでの投稿のほうが、情報として質が高いように思います。何しろ実名が出ている…

続きを読む