英会話・英語の豆知識(3rd June, 2015) - That will teach you.(いい勉強をしたね。) / Pull over here.(ここで止まって)

(1)KIDS生徒さんの保護者向け「英語の豆知識」

失敗した人を慰めてあげるフレーズには、色々ありますが、それに関連するフレーズとして、「失敗したけど、それも教訓の一つだよ。(いい勉強をしたね)」という言葉を付け加えてあげるときがあります。それに相当する英語の一つとして、"That will teach you."というフレーズがあります。簡単な英語ですから、覚えやすいですね。(^^)/ 直訳したら、「That(失敗したこと)が、あなたを教えるでしょう」という意味ですが、ニュアンス的に、「いい勉強だね」ということになります。ただ、使い方によっては、説教としても使えるフレーズです。(^_^)/


(2)大人の生徒さん向け「英語の豆知識」

車に乗せてもらっているとき(タクシーなどに乗っているとき)に、「ここで止まってください」と依頼するとき、英語では何と言うでしょう?もちろん簡単に、"Stop here, please."でもOKだと思いますが、違う言い方として、"Pull over here, please."という言い方もあります。しかし、何故"pull"(引く)という単語を使うのでしょう?恐らく、車が発明される前、西洋の長距離移動手段としては、「馬」が最もポピュラーだったと思います。そこで、「馬を止めるとき」は、「たずなを引いて止める」という動作になります。その関係から、車の場合でも、"pull over"という表現を使われるのになった、と推察されます。(^^)/

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック