★泉佐野駅の電光看板について思うこと


南海電鉄・泉佐野駅

以前、南海電鉄さんに、インターネットを通じてお願いしたことがあります。

『泉佐野駅の電光看板ですが、英語表記の部分しか点灯していません。中国人の観光客も多いのですから、漢字の部分も点灯したほうが良いと思います。』


というような提案です

その効果なのかどうかわかりませんが、しばらくして、漢字の部分も点灯してくれるようになりました。

しかし、現在は、英語表記の部分しか点灯していません。(>_<)

恐らくは、以下のような理由なのではないか?と思います。

泉佐野駅の看板だけ漢字の部分を点灯させたとしても、そんなにコストはかからないのでしょう。

しかし、泉佐野駅だけというわけにはいかないので、全ての駅の看板の漢字の部分を点灯させなければならないため、その結果、高コストになります。


だから、『やっぱり、英語表記の部分だけ点灯しよう。』ということになったのでは?と思うのです。

でも、ここは日本なんですから、漢字の部分も点灯して欲しいです。

英字の部分だけですと、なんとなく駅前の雰囲気が暗いんです。

泉佐野の駅前で英会話スクールを経営している私としては、駅前がもっと明るい雰囲気になって欲しいと願っています。

あなたは、どう思いますか?

最後まで、お読みいただき、ありがとうございました。

尚、この記事の英語版は、こちらにあります。 ⇒ http://plow7010.blogspot.jp/2017/03/suggestion-to-nankai-railway.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック