某女性からの素敵なプレゼント

先日の2018年11月2日(金曜日)のことでした。 いつもの時間に、泉佐野の英会話教室Giテックに出勤すると、 『あれ?郵便受けに大きな封筒が入ってる』 と気付いて、封筒の差出人のお名前を見ると・・・ 『さのまちゼミで、お知り合いになった方やん!』 と、すぐに解りました。 『なんだろう?ラブレターかな?(笑)』 と期待しながら、中身を見ると・・・ ラブレター並みに嬉しいプレゼントが入っていました。 そこで、今回のブログ記事を書いたわけです。(#^.^#) 仕事の日は、大抵コンビニ弁当 ランチできる時間帯が、その日のスケジュールによって、まちまちなので、大抵の場合、ランチはコンビニ弁当を買っておいて、隙間時間に食べています。 実は、私の個人的なインスタグラム・アカウントには、時々、コンビニ弁当の写真を載せているのですが・・・ その写真をご覧になったらしく、私の健康を気遣って、プレゼントしてくださいました。 なんて優しい人なんやろ・・・ 素敵なお手紙 このお手紙を読みながら、マジで、ウルウルきてしまいました。(ToT) 尚、名前の部分は、隠しております。 手書きというのが、また嬉しい!(^^♪ バイオリンク 野菜ジュースの代わりに飲むと良いみたいです。 なるほど。 野菜ジュースと言っても、添加物が入ってるだろうからなぁ・・・(>_<) イサゴールプラ…

続きを読む

不正が多くても、日本経済はツイてるなぁ。

マスコミは、日産・神戸製鋼など、最近多発している製造業の不正をバッシングしていますが・・・ そういうマスコミの中にも、以前から不正な報道をやっている新聞・テレビ局が多いですよね。 だから、今のマスコミには、『どうした!日本のモノづくり産業!』などという批判をする資格はありません。 単に事実を報道するだけにして、マスコミ各社の主義主張は遠慮して欲しいものです。 しかし、新聞を読んでいて、何故『~せよ!』などという命令口調の見出しが多いのかな~?と思います。 そんなにマスコミって偉いんですか? 自分達が偉いと思っているから、そういう見出しの書き方になるんでしょうね、きっと。 だから、不正な記事でも、『俺達は偉いのだから、俺達の言うことを聞け!』という感じなのでしょう。 さて、元の話に戻りまして・・・(笑) 製造業の不正が、まるで数珠繋ぎのように明るみになっていますね。 日産・スバル・神戸製鋼・三菱マテリアルなどなど・・・ 『日本の製造業も地に落ちた』と感じる人もいると思います。 私が個人的に思ったことは・・・ 『景気の上昇局面で良かった。ツイてるなぁ、日本経済。(^^♪』 ということです。 もし、これらの不正が景気の後退局面で明るみに出ていたら・・・ それこそ、日本経済はガタガタになってしまうのでは? しかし、(大多数の国民は好景気を実感していないものの)現在は景気の拡大局面です。 したがっ…

続きを読む

知らぬ間に、このブログも10年を超えている・・・

このブログを始めたのは、2007年の春でした。 しかし、それよりも以前に、他のブログを作っていたことがあります。 例えば、Yahooとか、Blogspotなど・・・ 以下に、他のブログのリンクを集めてみました。(^^♪ https://blogs.yahoo.co.jp/prowler7010 http://prowler7010.seesaa.net/ http://plow7010.blogspot.jp/ こう考えてみると、ブログ歴は、15年近くになるのかな~? 最初、このブログは、私(井田)の個人的なブログだったのですが、泉佐野市で英会話スクールを始めてからは、スクールのブログとして活用しています。 新規のブログを立ち上げてもいいのですが、やっぱり情報が詰まっている(歴史のある)ブログのほうが、SEO効果もあるかな・・・と思ったので、個人のブログをスクールの公式ブログにしてしまったわけです。(笑) 先日、とある生徒さんに言われて、『そいや、いつから、このブログやってたっけ?』と確認してみました。 結構、英会話スクールNOVAの生徒時代は、まめに(真面目に)英語学習に関する記事を書いていました。(笑) やっぱり、どんなスキルでも・・・ 『人に見てもらう』 『人に聞いてもらう』 といった【発表の場】があると、上達のスピードが違うと思います。 英会話もダンス・歌などと同じで、自分一人で練習しているのと…

続きを読む

SEO対策に、フッターからのリンクは、有効なのか?

久しぶりに、ブログを更新します。 先日、ネットサーフィン(という用語って、もう死語ですか?)していて、 『フッターに作ったテキストリンクは、SEO対策に有効』 という記事を見かけました。 そこで、英会話GiテックのPCサイトのフッターをいじってみたのですが、SEO効果があるとしても、効果が解るのは、ある程度時間が経ってからでしょう。 しかし、私は、半信半疑です。 フッターは、サイト内全ページに同じものが存在するわけで、複数のページからリンクしていても、Googleは、同じリンクなので、『一つのリンク』としてしか評価しないような気がします。 あるいは、内部SEOとしては、有効なのかもしれません。 いずれにしても、しばらく様子を見ます。 それよりも、ここ最近、とあるキーワードで順位変動が見られます。 以前よりも噂されている、Googleの『モバイルファースト』に関連しているような気がします。 一応、英会話Giテックも、モバイル向けサイトを作ってあるのですが、完全ではありません。 機会を見て、レスポンシブル対応にしないといけないと思っています。 しばらく、順位変動を観察して、Googleさんの動きを把握してから、最終結論を出そうと思います。 昔と違って、小手先のSEO対策が効かないので、サイト作成には日々頭を痛めています。(笑) 以上、英会話Giテック代表の独り言でした。m(_ _)m 最後までお読み…

続きを読む

●Gmailからauにメールを送るとエラーになる?

久しぶりのブログ更新です。申し訳ありません。(汗) 忙しかったというわけではありません。私の時間管理方法が間違っていただけです。(笑) さて、熊取町・貝塚市・阪南市・岸和田市近くの泉佐野市の英会話教室Giテックでは、色々な情報を生徒さん達にメール送信しています。 自前で、メール送信システムを開発したので、色々と便利です。 ただ、以前から、auを使っている一部の生徒さんにメールを送信すると、エラーになることがあります。 常時エラーになるのではなく、正常に送信できることもあります。 色々と調べた結果、 『URLリンクが含まれているメールはエラーになる可能性が高い』 という結論に至りました。 私は、auユーザーではないので、細かいところまでは解らないのですが、迷惑メールの設定か何かで、「なりすまし対策」の設定が高く設定されていると、URLリンクが含まれたメールを迷惑メールと判定するようなのです。 もし、auを使っている人にメールを送って、エラーになった場合は、メール本文にURLリンクが含まれているかどうかチェックしてみてくださいね。 最後まで、お読みいただき、ありがとうございました。m(_ _)m 尚、この記事の英語版(English Edition)は、こちらにあります。 ⇒ http://plow7010.blogspot.jp/2017/06/error-when-senling-emails-to-au-us…

続きを読む

●今まで書いたブログ記事は、何件でしょう?

ブログ記事のネタを考えて・・・『そういえば、今まで、どれだけのブログ記事を書いたのだろう?』と、ふと思いました。(^^♪ 私がブログをやり始めたのは、英語を勉強しだした40歳の頃です。なので、14年前から、ブログの記事を書いています。今まで、色々なブログサービスを使ったことがありますが、恐らく日本で一番メジャーな『アメブロ』は使ったことがありません。英語のブログを含めて、今まで使ったブログサービス(Seesaa, Yahoo, Bloggerなど)は、7つです。多過ぎですか?(笑) それぞれのブログの記事数をカウントしたことは無いですが、このブログで約330の記事があります。それを単純に7倍すると、2000以上となりますが、恐らくはそんなに多くないはずです。このブログが一番記事数が多いので、恐らくは記事の総計は、2000未満だと思います。 よく、ここまで続いているものだ、と自分でも関心します。(^^♪ とにかく、ブログ記事を英語でも書いたりして、英語力も上がった気がします。また、日本語の文章の書き方も鍛えられたように思います。元々、R&D部門の管理職をしていたので、文書を書く機会が多く、日本語でしたら、文章を書くこと自体に慣れていたので、日本語でブログをはじめることに、全く抵抗がありませんでした。 年齢を重ねれば、こういった経験が生かせるんですね。年を取るというのは、決してデメリットではない、ということです。その昔、元世界ヘビー級王者のジョージ・フォアマンが言…

続きを読む

●外交においては、中国・韓国・トランプ氏も、麻雀みたい?

最近、日本の回りが騒がしいですねぇ。 ●中国が、APAホテルさんを攻撃したり・・・ 『気に入らない本を置いてるから攻撃する』というなら、日本全国の本屋さんを攻撃してください。Amazonも攻撃せなあきませんなぁ。(^^♪ ●韓国の慰安婦像の問題だったり・・・ 『10億円返せばよい』という問題ではないですよ。約束を守れる国かどうか、という問題でっせ。(^^♪ ●アメリカの新大統領のトランプ氏の強引な圧力のかけ方だったり・・・ 『輸入車に高い関税をかけてやる!』というなら、利益が減った分、アメリカ国内の従業員をレイオフしたら面白いですね。(^^♪ しかし、こういうニュースを見ていると、 『外交って、麻雀みたいなもんやなぁ。』 と思いました。 何故か? なんとなく、外交って、 『言ったもん勝ち!』 というようなもんでしょ? 例え事実でなくても、他国に圧力をかけて、自分達の都合の良いようになってくれたら儲けもん!みたいな・・・ なので・・・ 『通らば、リーチ!』 のような印象を持ちました。なので、外交って麻雀みたいやなぁ・・・と思った次第です。 真似する必要はありませんが、日本政府にも、それくらい強気の外交を期待したいものです。 昔、『4か国語麻雀』というようなネタがありましたが、まさに、日本・アメリカ・韓国・中国の4つの国で、麻雀しているようなもんですね。(^^♪ ふと思ったので、…

続きを読む

●成人式の愚行に思うこと

久々のブログ投稿です。(^^♪ 毎年のように、成人の日となると、新成人の愚行について、新聞・テレビのニュース番組などが取り上げていますが・・・ はっきり言って、こんなニュースは見たくないです。 ニュースに取り上げる価値すらない、と判断して、無視すればよいと思うのは、私だけでしょうか? 要するに、暴走族と同じで、ニュースで取り上げられるから(目立つから)、愚行が毎年のように繰り返されるように思うのです。間違いなく、その理由の一つだと思います。 そういう愚行は無視すればいいのです。 新成人だけでなく、政治家の方々でも、愚行が目立つ世の中です。(政治のカネの問題なんて、毎年のようにニュースになっています。) もっとひどい愚行をしている人達を取り上げたほうがよろしいのでは?(最近の出来事の中では、約束を守らない某国について、個人的に非常に腹が立っています。) そろそろ、新成人の愚行をニュースに取り上げるのは止めませんか? そういう紙面の余裕・時間の余裕があるなら、もっと立派に成人している人達を多く取り上げて、今後の新成人のお手本としてもらうほうが優先だと、個人的に思います。そのほうが、お正月らしくていいじゃないですか。 おそらく、マスコミで、こういった愚行を取り上げなくても、ネットなどで、そういった人達は叩かれるはずです。 プロのマスコミの方々であれば、もっと成人の日にあたって前向きになれるニュースを取り上げて欲しいです。 私…

続きを読む

●自宅PC(D社製のVISTAマシン)、いい加減に変え時です。(^^♪

昨夜から、自宅作業用のパソコン(VISTAマシン)の電源を入れると、次のような警告が出るようになりました。 "System battery is low." F1キーを押すと、問題なくブートするので、使う上では困っていません。 この画像をインスタグラムに投稿すると、『マザーボードのボタン電池を交換すれば、この警告はなくなるかも?』と、知り合いが教えてくれました。 わざわざ、アドバイスありがとうございます。m(_ _)m しかし、このパソコンも、(内蔵HDDは、一度換装しましたが)10年くらい経過してます。 マイクロソフトさんは、来年にVISTAのサポートを終了するらしいので、この際、思い切って買い替えることにしました。 このパソコンは、D社製のパソコンなのですが、過去に痛い目にあってるので、今度は日本のメーカーのものを購入することに。 早速、ネットで注文。決断、早っ!(笑) ディスプレイなどは、そのまま使えるので、本体だけ注文しました。 一応、拡張しやすい『ミニタワー型』を注文。経費で落とすので、10万円ギリギリの機種を選択。(^^♪ セットアップは、年末年始休業の間にやろうと思ってます。 なんせ、現在のPCには、色んなソフトとデータが入ってますので、移行に時間がかかりそうです。 特に、ネット決済用の電子署名などが面倒かもしれません。(>_<) 車のステッカーも張り替えなくちゃいけないし、年末年…

続きを読む

●8年前の事を覚えてくれていたことに感謝:Baby Ducks "Miami Sunset"

先日、泉佐野駅前のハワイアンレストラン『ハレアイナ(Hale'aina)さん』で食事していたら・・・ 偶然隣に座った若者達(・・・って、この言い方、かなり年寄り臭い。草草草)が、声をかけてくれました。 そのうちの1人の男性は、『英会話スクールGiテックのオーナーさんですよね?さっきから気になっていました。ご無沙汰しております。』とのこと・・・ あれ?どこかでお見かけしたことがあるのは確かですが、記憶にありません。 『8年前のmixiのイベントで、ロンスターでお会いしました。まだ、リサイクル工場でも働いてるですか?』 とのこと。 素晴らしい記憶力に、驚きました。(@_@) あのイベントでは、数十人の参加者がいたにも関わらず、そんなに鮮明に覚えていただいているなんて・・・ それか、それほど記憶に残るほど、私って変なヤツだったんでしょうか?(笑) その方々は、現在プライベートでバンド活動をやっているらしく、ハレアイナさんで、CD(Baby Ducks:Miami Sunset)を売ってもらっています。 試聴させてもらうと、ノリの良い曲なので購入させてもらいました。(300円) とても喜んでくださり、写真を撮って、その方のインスタグラムにアップしていただきました。 下にある写真は、そのときに撮影されたものです。 インターネットで、"Baby Ducks Miami Sunset"で検索すると、YouTubeにもいくつか、ライヴ映…

続きを読む

●中学時代の恩師:松本先生の名言

※前置き 未だに心に残っている名言を紹介したくて、この記事を書くことにしました。 私が中学生の時・・・って、一体何年前やねん?(笑) 理科の先生で、"松本先生"という方がいらっしゃいました。 実は、私の母親も、学生時代に、この先生に習ったことがあります。 さらに、私の叔父も学校の先生をしていて、この松本先生の同僚で、母は叔父にも学生時代習ったことがあるそうです。 私の父と結婚して、かつての恩師が義理の兄になって、ビックリした・・・のかどうかは知りません。(笑) さて、この松本先生ですが、戦争に駆り出されてしまった(ブランクがあった)ために、優秀な先生ですが校長先生などの役職につくことはできませんでした。 しかし、当時の校長先生ですら、逆らえない威厳のある先生でした。 そりゃ、そうです。戦争中に銃で撃たれて大怪我をしたにも関わらず、生きて帰ってきたのですから。 たまに、銃で撃たれたときの話をしてくれたのですが、撃たれた場所が場所だけに、公にすることは控えます。 そんな強烈な経験のある人物には、誰も勝てません。 まさに、昭和初期の先生を、そのまま絵にしたような方で、生徒にも自分にも厳しい方でした。 『三歩下がって師の影を踏まず』 という言葉が昔ありましたが、真面目な生徒も、(言葉が悪いですが)不良の生徒達も、そういった感じで、松本先生に接していた記憶があります。 その松本先生は、宿題を提出すると、時々名言をノートに…

続きを読む

●ネットワーキング歴何年だろ?

私(Giテック代表・井田隆士)のパソコン歴は、結構長いほうだと思います。 大学生のときに、NECのPC-8001で、CP/MというOS上で、FORTRANというプログラミング言語に携わったのが最初です。 その後の大学生活では、、PC-9801や、FM-11などのパソコンのCP/M-86, MS-DOSといったOS上で、FORTRAN・8086アセンブラを使って、色々プログラミングしていました。 社会人になって、プログラマー(主に、アセンブラと、C言語)として仕事を開始して、私生活でも、当時『パソコン通信(Nifty-Serve)』と呼ばれていたものを使って、ネットワーキングしていました。当時の回線速度は、1200bpsという超遅いものでした。2016年の現在よりも、1万分の1以外のスピードですね。(笑) その後、インターネットが台頭してきて、誰でもネットワーキングできる時代となりましたね。 ですから、ネットワーキング歴は、パソコン通信を使いだしたのが、28歳の頃ですから、25年となりますね。 今や死語だと思いますが、パソコン通信時代は、『ハンドル名』と呼ばれるニックネームでお互いを呼び合うのが普通でした。 そういや、SNSのmixiでも、同じようにニックネームで呼び合っていましたよね。 ですから、オフ会などに行っても、お互い本名は知らないので、ハンドル名で呼び合うことになります。 傍から見ていたら、かなり異様な光景だったと思います。 なん…

続きを読む

●経営者の顔が見えるお店が大好きです。

時々ですが、泉佐野駅前で食事をすることがあります。 食事に行く場所の決め方ですが・・・ 『美味しい店』ということはもちろんですが、それ以外に、お店を決めるための個人的な方針があります。 それは・・・ できるだけ、『経営者の顔が見える店で食事をすること』です。 やはり、私も泉佐野駅前で個人事業(英会話スクール)をやっているので、どうせ食事するなら、泉佐野界隈で事業をなさっている方と繋がりを持つためにも、『経営者がそこに居る』というお店で食事したほうが、色々と情報交換ができるはず、と考えています。 もちろん、ファーストフードチェーンのお店で食事することもありますが・・・ そうやって、色々な経営者の方々と繋がりを持つと楽しいこともあります。 どんな業種でも同じだと思いますが、規模の小さいところは、 『経営者の顔が見える』 ということで、お客様に安心感を持ってもらえる、と思うのです。 逆に、そこが大手と差別化できる個人商店のメリットだと私は思います。 私も、一人の飲食店利用者として、経営者の顔が見える、ということで、そのお店に安心感を持つことができます。 私自身がそういう感覚なので、英会話スクールGiテックがOPENしている時間は、ほぼ100%、私はスクール内に居ます。 『たまには、スタッフに任せて、休んでは?』と言われますが、英会話スクールがOPENしているのに、私がそこ(スクール)に居ない、などという状況のほうがストレ…

続きを読む

●実は、私・・・・本当は無口なんです。

英会話スクールを経営している現在の私しか知らない方は、信じてくれないかもしれませんが・・・ 私は、本来『無口な人間』なのです。 今でも、家庭では、必要以上のことはしゃべりません。(苦笑) しかし、英会話スクールなど、外に出ると、結構しゃべります。 サラリーマン時代も、仕事の時(商品のプレゼンテーションなど)は、当たり前ですが、しゃべらないといけないので、普段の10倍以上話してました。 しかし、昔から私のことを知っている人は・・・ 『普段から、おとなしい無口な人間』 『あまり目立たない、控えめな人間』 と思っているはずです。 しかし、いつの頃か、プライベートでも、結構しゃべるようになりました。 何故か?というと・・・ 『英語を話せるようになったから』という理由です。 もちろん、最初は中学で習うような簡単な英語でも、会話で使えなくて、落ち込みました。 しかし、少しずつ英語が話せるようになってくると、何か自信のようなものが芽生えてきて・・・ 『これだけ英語が話せるのなら、母国語の日本語で、フレンドリーに会話するなんて、簡単なことやん。』 と思うようになったわけです。 その結果、日本語での会話スキルも上がったように思います。 英語を話せるようになると、こういった『二次効果』が間違いなくあります。 私の場合は、日本語を話すときも、社交的に振舞えるようになったという二次効果でしたが、人によっては、も…

続きを読む

●これは、『おもてなし』と呼ぶべきではない、と思います。

アイデア自体は理解できるけど・・・ これを『おもてなし』と呼ぶのは、日本人として恥ずかしいと思います。 10月から「おもてなしプラットフォーム」の実証を開始します~訪日外国人の旅行者数・旅行消費額の増大に向けた実証~ http://www.meti.go.jp/press/2016/09/20160928001/20160928001.html 『おもてなし』とは、心のこもった対応をすることで、機械がやることじゃない。こんなのが『日本のおもてなし』と呼ばれて欲しくない。 『おもてなし』=『便利』ではないですよね? 『おもてなし』は、やっぱり「日本人の人間力」によって実施されて、継承されるべきものだと、私は思います。 ちと、天邪鬼でしょうか?(^^♪

続きを読む

●Facebookの『知り合いかも』について思うこと

現代は、ビジネスをやる上で、『色々なネット上のツールがある』ということが、個人事業者にとって嬉しいですよね。 たとえば、ブログであったり、Facebookであったり、LINEであったり、ツイッターなどです。 こういったツールを上手く使えば、個人事業者であっても、大手と同等か、それ以上のPR効果が得られます。 月謝制英会話Giテックの近くに某大手英会話スクールがあるにも関わらず、ちゃんと事業が成立している理由の一つに、『ネット上での積極的な情報発信』が挙げられるのでは?と、自己満足的ですが(笑)、そう思っています。 逆に、こういったツールを上手く使えない業者は、事業の立ち上げに苦労する時代なのかもしれません。 こういう背景から、私もFacebookなどを積極的に使っています。 そんなFacebookですが、以前から疑問に思う事が色々あります。 その疑問点の一つが・・・ 『知り合いかも』というように、色々な人が表示されることです。(下の画像のような表示です。) そういったお知らせ自体は迷惑ではないのですが、『なんで?』と思うのが、共通の友人がいるわけでもないのに、色々な人が『知り合いかも』に表示される点です。 様々なアルゴリズムに基づいて、Facebookは、『知り合いかも』を表示しているのだと思うのですが、できれば、『知り合いかも、と思われる理由』を具体的に表示して欲しいなぁ・・・と思いました。 例えば、『共通の趣味がある』と…

続きを読む

●日本人は、もっと『英語を話せる』と言ってよい、と思います。

例えばですが・・・ 日本に来ている外国人が、 『ちょっとすいません。道を教えてください。』 と日本語で聞いてきたとします。 大抵の人は、 『この外国人、すごい!日本語うまい!ペラペラやん!』 と思いますよね?(そうでもないですか?) でも、話している日本語は、超基本的なものです。(笑) なんとなく、おかしいと思いませんか? 日本人の場合、外国人が簡単な日本語を話しただけで、 『すごいなぁ。この外国人、日本語、話せるやん。』 と思ってしまうのに、 (簡単な挨拶なら英語で出来るにも関わらず)『自分は、英語は全然話せない。』 と考える日本人が多いです。 個人的には、少しでも英語を話せるなら、 『私は、英語を話せます。』 と言ってもよいと思います。 日本人は英語のネイティヴスピーカーではないのですから、完璧な英語なんて、相手は求めていません。 会話が成立する(コミュニケーションできる)のであれば、堂々と『英語を話せます。』と言っていいのではないでしょうか? 余談ですが、イギリス人から、"Do you speak English?"と聞かれて・・・ "No, I don't speak English."と答えたら・・・ 『お前、英語しゃべってるやん!"You are speaking English!"』 と突っ込まれるかも?(笑) 今回は、ふと思ったことを綴ってみ…

続きを読む

●『やぐら』の新調

自分のFacebookには、先日掲載した内容ですが・・・ この際だから、ブログにまとめておこう、と思いました。 ただ、こんな内容をブログに掲載すると、私の住んでいる地区がバレてしまう、という恐れがありますが、ネットで私の名前を検索すると、勤務先などバレバレになっているので、もはや『私の個人情報なんて、あって無いようなもん』と割り切っています。(笑) さて、秋が近づくにつれて、大阪の泉州地域は『秋祭り(だんじり・やぐら等)』の準備で、あちこちに提灯が飾られています。 今年(2016年)、私の住む地区の『やぐら』が新調されました。 前のやぐらは、何度も修理されましたが、元々は大正時代の製作だったので、かれこれ100年近く活躍してくれたんですね。 だんじりでも、やぐらでも同じですが、新調すると『入魂式』があります。 ちなみに、やぐら一台の値段(製作費用)は、現在のところ、約5,000万円くらいだそうです。 岸和田型のだんじりだったら、2億円くらいでしたっけ? 新調の入魂式の日も英会話スクールで仕事でしたので、当然見られませんでした・・・。 祭りには、最近全く参加していないのですが、一応地元ですから、YouTubeで見つけた『入魂式』のビデオ映像を、この記事の末尾に掲載させていただきます。 撮影された方に深く感謝いたします。m(_ _)m 尚、この地区の正式名称は「東組」ですが、法被・提灯などには、当て字で『飛賀志』と書きます。 …

続きを読む

●Facebookは、Twitterを・・・?

この前から、スマホでFacebookアプリを使っていると・・・ 『短文の投稿の文字が大きくなる!』 という現象を良く目にします。 この現象が明らかになってから、なんとなく短文でFacebookに投稿する人が多くなっているような気がします。 何故、Facebookは、こんな仕様にしたのでしょう? 別にどうでもよい話なのですが、どうも私的に『何か策略があるのでは?』と勘ぐってしまいます。変な人間ですね。(笑) で、今日ふと思いついたのが・・・ 『短文の投稿・・・短文投稿と言えば、ツィッター(Twitter)やな。』 『あ!ひょっとして!Facebookは、ツイッターのアクティヴユーザ数を減らすつもりなのでは?』 ということです。 ツイッターの場合、有名人とかお店とかを除いて、実名ではなく、匿名ユーザが多いです。 しかし、Facebookの場合は、実名が原則。 短文とは言え、その投稿の信頼性は、Facebookのほうが高いですよね? ツイッターなどでは、『フォロー数:1000』などという人がいますが、どれだけ真剣にフォローしている人の投稿をチェックしているのでしょう?ハッキリ言って、1日がそれだけで終わってしまいそうです。(笑) しかし、Facebookでも、ツイッターのように『フォローする』という機能がありますから、ツイッターではなく、Facebookでの投稿のほうが、情報として質が高いように思います。何しろ実名が出ている…

続きを読む

●スマホでFacebookアプリを使うユーザへのPR方法?

2016年8月24日現在、Facebookに短い文章を投稿すると、スマホのFacebookアプリでは、文字が大きく表示されるようです。 ただ、この現象は、私のスマホ(アンドロイド)だけの話なのかもしれません。 いまや、Facebookのアクティヴユーザーは、パソコンではなく、スマホでアクセスするほうが多いと思います。 ならば、短い文章なら、大きく表示される(目立つ)ということを利用して、次のような投稿の仕方が流行するかもしれませんね。(すでに流行しているかもしれませんが・・・) (1)本文に、『タイトルだけの短い文章』を書く。 (2)コメント欄に、『詳しいこと』を書く。あるいは、『別サイトへのリンク』を貼る。 この方法で、とりあえず、自分の投稿が目立つようになります。 効果のほどは解りませんが・・・ ただ、こんなことをすると、Facebookからペナルティを受けるかも?(笑) どうなんでしょ?私以外のスマホユーザも、短い文章なら、Facebookアプリでは文字が大きくなるのでしょうか? つまらないアイデアですいません。(苦笑) 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

続きを読む